アウディA4 MMIがブラックアウトした時の対処法 作業時間はたったの20分!

こんにちわ。先日、アウディA4 B8 アバントのMMIがブラックアウトしました。。

MMIが止まっちゃうと何も出来なんですよね。。

オイルメーターも見れない、もちろんナビ、オーディオ全てが止まっちゃいます。

今回は、MMIがブラックアウトになった時にどのように対処したか書きたいと思います。

目次

MMIとは

ご存知の方も多いと思いますが簡単に説明すると、

MMI(Multi Media Interface)とは、車両設定機能などを集約したカーナビのことです。

MMI 微妙な異変 

最初にMMIの微妙な異変に気づいたのは、エンジンをかけた時の起動時間がいつもより遅いなと感じたときです。

ただ、毎回ではなくたまーに遅いかな?くらいだったので、特に気にはしませんでした。

その1週間後。

朝は正常に動いたMMIが、夜には起動しなくなりました。慌てて、何度もエンジンをかけ直しましたが、動かなくなりました。。。。

残念なのは、事前に異変がわかったとしても防ぎようがないということ。

なので、起動時間がいつもより遅いと度々感じるようになった時は要注意です。

MMI 動かなくなった原因

MMIが動かなくなった原因は、ハードディスクの破損でした。

ネットで色々な記事を漁り、いくつか対処法を試してみましたがどれも復旧しませんでした。

そこで、ディーラーで確認してもらったところ修理は不可。

新品に交換すると、およそ15万円かかるそうです。

MMI ブラックアウトした時の交換方法

ディーラーではなく、自分でMMIを交換しました。交換方法は次の通りです。

STEP
MMIとオーディオ リムーバーツールを購入

MMIはヤフオクで購入、オーディオ リムーバーツールはアマゾンで購入しました。

これが、結構安くてたくさんあるんですよ!安く購入できたのは有難いですね。

STEP
動かなくなったMMIを取り外す

MMIを取り外すには、オーディオ リムーバーツールが必要になりますので注意してください。

オーディオ リムーバーツールを隙間に差し込んで(画像参照)引っ張ると、簡単に取り外せます。

MMIを取り外す時の注意点
  • MMIを取り出す時に、シフトノブに当たり傷がつく可能性があります。
    シフトノブをタオルなどで保護してください。
STEP
新しいMMIを取り付ける

あとは、購入したMMIを取り付けます。

作業時間は20分ほどで完了

まとめ

MMIがブラックアウトしたら、症状にもよりますがまずはディーラーに行くことをおすすめします。

金額によっては自分でMMIを購入して取り付けた方が、安く済むかもしれません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる